インドネシアマッサージとは?

インドネシアマッサージとは?

日本ではバリ式エステ・バリ式マッサージ・バリニーズマッサージといった名前で定着しているインドネシアマッサージは、リラクゼーション効果や痩身効果の高いマッサージ方法です。
日本国内ではリラクゼーションとしてのサービスが主流ですが、インドネシアでは民間療法の一つとして捉えられています。

■インドネシアマッサージの歴史
17世紀のジャワ王宮で、女性の健康と美容を保つ為に始まったのがインドネシアマッサージです。
ヒンドゥー教の思想が元になっており、当時は宗教的な意味合いがありました。
今でも宗教的な要素は残っていますが、主に日本人の観光客をターゲットにしたエステやマッサージ店ではリラクゼーションとしてのマッサージを提供しています。

■マッサージの方法
全てのマッサージにオイルを使用します。
民間療法のひとつとして考えられているマッサージなので、症状に合わせてオイルの配合を変えるお店が多いです。
リンパの流れをスムーズにし、しっとりと汗をかくまでもみ解していきます。
疲れや凝りの解消とともに、デトックス効果も十分に感じられるマッサージです。

他のマッサージとは違うのは、頭にマッサージを行うクリームバスがある点です。
天然成分がタップリ含まれるクリームを使用し、頭全体の凝りや毛根の刺激を行います。
顔のリフトアップ効果や育毛の効果が期待できます。

    Copyright(C) あなたが選ぶ良いマッサージとは? All Rights Reserved.